矯正歯科について

矯正歯科とは

みなさんは、どのくらいの頻度で歯医者さんに行っているでしょうか。
「痛みが出たら、行く」「違和感を感じた時に、歯医者さんに行く」という方が多いのではないでしょうか。
歯医者さんというと、
「出来れば、行きたくない」
と思っている方が多いでしょうから、
どうしても治療が必要にならなければいかないという方も多いのではないでしょうか。
しかし、最近では歯を綺麗に保とうと考える方も増え、矯正歯科に通う方も増えてきています。
矯正歯科は聞いたことがあるけれど、
「どういったことをするところなんだろう?」「普通の歯医者さんとは、どう違うの?」
と思われる方も多いと思います。

 

矯正歯科とは、一般的に今ある歯を生かした状態で治療を行っていく歯科医のこと。
例えば、出っ歯を直したり、受け口を直したり、八重歯などを矯正していきます。
こう聞くと、
「じゃあ、自分は行くことがないだろう」
と思われる方もいると思いますが、
もちろん矯正歯科でも虫歯の治療や歯槽膿漏等の治療も行っていますし、
これらの予防を行っていくことも出来ます。
歳を取ってから、元気に生活をするためには、やはり健康な歯というのは欠かせません。
入れ歯でも、十分食事を摂ることは出来ますが、
自分の歯で食べられるというのは、美味しく味わえるもの。
矯正歯科で治療や改善などを行っていくことで、
歯の寿命を伸ばしていくことが出来るでしょう。
「歯並びが気になっている」という方も、
矯正歯科であれば改善していくことが期待出来ますので、一度相談してみると良いですよ。
アクセスが便利な豊洲にも、矯正歯科に力を入れている歯科はありますよ。
歯というのは、私たちにとって欠かせないもの。

歳を取っても、健康な歯を維持するためには
今からしっかりと矯正歯科などでケアをしていくことが大切ですよ。

審美性のアップ

「出来るだけ、歯医者さんには行きたくない」と思っている方も多いと思います。
歯医者さんというと、「怖いイメージがある」「あの音が苦手」という方もいるでしょう。
しかし、歯医者さんの役割はこれだけではありません。
特に、矯正歯科の場合には、様々な予防を行っていくことも出来るんですよ。

 

では、矯正歯科で行っている治療のひとつ、審美性のアップについてご紹介しましょう。
最近では、歯のケアをしっかりと行っている方が増えていますよね。
しかし、中には「歯並びが悪いから、大きく口を開けずに話をしている」という方もいると思います。
歯がコンプレックスとなり、口元が気になっている方もいるでしょう。
そんな方は、矯正歯科に通って改善することがおすすめ。
 
矯正歯科では、歯並びを綺麗にすることも出来ますよ。
中には、「顔に歪みがある」と感じている方もいると思いますが、
実はこれらの歪みは歯並びが悪いことからも起きてしまいます。
ということは、歯並びを矯正することで、
顔の歪みなども改善出来る可能性があるということ。
そうなれば、今まで気になっていた歯を気にすることもなくなり、
自信を持って笑うことも出来るのではないでしょうか。

 

このように、矯正歯科では審美性をアップする治療を行うことが出来ます。
「歯並びが悪くて、気になっている」という方は、
思い切って矯正歯科で相談してみませんか。
口元が気になると、それが原因で自分に自信を持てなくなってしまうこともありますから、
矯正を行っていくことで、自信も取り戻すことが出来ますよ。

更新履歴